東京土産として渡すものは、一体どんなものが良いか

東京は数々の流行の発信源

全国には人口100万人を超えるような大都市がたくさんあります。そんな中、東京都は東部の23区だけで約950万人もの人が住んでいて、都全体では1400万人の人が住む首都・東京は47都道府県の中で最大の人口を誇ります。そして、様々な企業がまず東京を実験場所として、多店舗展開していく予定の店の1号店を東京に出店するケースが多いため、昔から流行の発信源となってきました。

東京にしかまだないものを贈る

そんな中、まだ海外から上陸したてであったり、創業したてで東京にしか店がなくて地方では食べられない食べ物があったとします。その際は、地元の人々がその商品に高い関心を寄せているようであれば、古くからある定番商品ではなく東京でしかまだ買えない流行商品を土産にするのがおすすめです。

予算がない中で沢山の人に土産を渡す際

続いて、あまり土産にかける予算がなかったり、たくさんの人に土産を渡さないといけない状況下におけるおすすめ土産情報です。その際は安価で買えて実用性も高い文具系商品を大量購入するような形を推奨します。ただし、その際は事前に店に在庫や購入数量制限について聞いておく必要が生じます。

東京にそんなに興味がない人に贈る土産

続いて、付き合いの関係でお土産を渡す必然性があるものの、流行に敏感ではなく東京に対して強い興味もないような人に贈るものとしておすすめの土産情報です。この際はまず食べ物であれば理屈抜きに誰もが美味しいと思うような絶品のお菓子を贈るような形が良いといえるでしょう。また、食べ物以外であれば、シンプルなデザインで貰ったら必ず活用できるような日用品を贈るのがおすすめです。逆に言うと東京の地名や観光地の絵が入ったようなキーホルダーや日常生活で使うことがないようなものを贈るのはおすすめできません。

カンパネラはイタリア語で鐘を意味します、厳密な意味で申しますと「カンパナーラ」が本当の発音です。教会の鐘やお寺の鐘の他に風鈴もそのように呼ばれています。